まずはこの動画をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

ゆうじろうです。

今回、芸大・美大を受験する

美術予備校に通っていないあなたのために、

 

「裏技的必勝法」を169ページのレポートにまとめました!

 

 

このレポートには、現役生のあなたが美術予備校に行かずとも、

難関芸大・美大に合格するためのマル秘ノウハウをふんだんに詰め込みました!

 

ありがたいことに、このテキストを受け取っていただいた500人以上に方々に、本当に好評でした!

 

 

読者の皆さんの声

 

 

高校2年生 女性

「非常に為になる内容で、目からウロコが落ちるようでした。こんなに濃い内容なのに無料ということに驚きです。ゆうじろうさんには本当に感謝しています」

 

高校3年生 男性

「レポート、読ませて頂きました。15分クロッキーの話が特に印象的でした。早速今日から実践したいと思います!」

 

高校1年生 女性

「初めまして。先日、ゆうじろうさんのレポートを読ませて頂きました。とても参考になるお話ばかりで、大変助けになりました。これからも是非ブログを読ませて頂きたく思います。よろしくお願いします」

 

高校2年生 女性

「はじめまして。油画のことでとても悔しい思いをした日に、ゆうじろうさんをTwitterで見かけて、レポートを受け取りました。とても参考になりました。本当にありがとうございました」

 

既卒生 男性

「レポート最後まで読みました。本当に素晴らしい内容で、もっと早くに知っておけばよかったと思いました。大学選びについてのお話は特に参考になりました。僕も大学選びは特によく考える必要があると改めて思いました。これからも、アドバイスなどよろしくお願いします!!」

 

高校3年生 女性

「いつも相談に乗って頂きありがとうございます。私がした些細な質問に対しても、ゆうじろうさんは丁寧に答えてくださるので本当に助かっています。予備校の先生にはなかなか聞けないことも、丁寧に教えてくれるので、すごくありがたいです。またよろしくお願いします(*^^*)」

 

高校生 男性

「victoryをダウンロードさせてもらいました。まだ油絵も全くやったことありませんが、本気で東京芸大の油画科に行きたいと考え始めたところ、victoryを少し読ませていただきました。本来ならば全部読んでからご連絡すべきところですが、あまりに感動しまして一刻も早くお礼を言いたく、メッセージを送らせてもらいました。デッサンでの手法等も自分のものにこれからしていきたいです。このように丁寧なものを見るのが初めてなものでして、本当にありがとうございます。参考にさせてもらいます」

 

 

 

 

 

 

 芸大・美大受験するけど、なかなか絵の技術が伸びない。

 自分のデッサンや着彩が、難関芸大・美大合格レベルに達していない・・・。

 美術予備校に行こうにも、お金や時間的に無理がある。

 美術予備校に通っているけれど、全然丁寧に教えてくれない。

 実技対策やセンター対策、具体的にどんな対策をすればいいか分からない。

 

 

これらの条件にひとつでも当てはまる方は、

このレポートを必ず受け取ってください。

 

なぜなら、これらの「必勝裏テクニック」を使えば、

何年も予備校に通っているような浪人生を出し抜いて、

志望校に現役合格することができるからです!

 

 

あなたが知らないそんなノウハウが、実はしっかり存在しているのです!

 

 

 

 

 

 

このレポートを読めば・・・

 

あなたはこの「裏合格法」を知り、

多くの受験生たちを抑えて、志望校に逆転現役合格できます!

 

 

想像してください。

 

「合格だった!」

 

とご両親に伝える時の誇らしい気持ち。

 

自分の努力が実った喜び。

 

お父さんとお母さんの喜ぶ顔、安心した顔。

 

 

 

大学に合格すれば、ご両親や親戚みんなを安心させることができるのです。

 

 

 

そうなれば、いよいよ待ちに待った大学生活の始まりです。

 

長くて辛かった受験戦争からの解放

 

そして、新しい出会い、新しい青春があなたを待っています。

 

志の高い友達を持ち、恋をしたり、サークル活動をしたり、時にはみんなでお酒を飲みに行く。

 

 

そんな大学生活があなたを待っています。

 

 

特に美術をするあなたにとっては、大学での出会いは今後のためにも非常に重要になってきます。

 

いい大学に行けば、間違いなくいい出会いに恵まれます。

 

 

作家活動はもちろんのこと、就職でも有利に働くのは言うまでもなく、

 

いい大学を出れば、それだけで優遇されたり、出世も速くなります

 

 

 

ですが・・・

 

もし、このレポートを読まなければ・・・

 

あなたは受験でどう戦っていいかわからず、手ごわいライバルたちを相手に、

武器も持たない状態で戦いに挑むようなものなのです・・・

 

 

そうなればあなたが合格できる可能性は非常に低くなってしまいます。

 

 

想像してください。

 

ご両親に、

 

「大学だめだった・・・」

 

と伝える時の申し訳ない気持ち。

 

 

お父さんとお母さんのがっかりした顔。

 

 

お父さんやお母さんが親戚や職場の人に

 

「うちの子供は残念ながら不合格でした」

 

と伝えなければならないのです。

 

 

あなたが不合格になれば、

 

お父さんやお母さんまでかかなくてよかった恥をかくのです。

 

 

それから友達に、

 

「大学どうだった?」

 

と聞かれ、

 

「だめだった・・・」

 

という時の情けない気持ち。

 

 

友達は、

 

「元気出しなよ」

 

と言いつつ、腹の底であなたのことを笑っているかもしれません。

 

 

 

するとあなたは、

 

もう一年辛い受験対策をするか、

滑り止めで受けた私立の美大に行くことになるでしょう。

 

 

その「不合格」のために、

 

あなたはもう一年、先の見えない暗い日々を送るか、

 

国公立大学の何倍もの学費(約700万円)を払って、

暗い気持ちで4年間大学に行かなければならないのです。

 

 

 

そして、無名の私立美大を出ても就職では全くと言っていいほど役に立ちません。

 

 

私立の美大は学生を確保するために、わざとらしいぐらい就職に強いことを誇張しますが、

 

実際は、やはり有名芸大美大から先に採用されていき、その残りが三流美大生の就職口というのが現状です。

 

 

たとえ就職できても、露骨に年収に響きます。

 

あなたは莫大な奨学金という借金を背負って、少ない年収で生きていかなければならないのです。

 

 

 

一流芸大・美大の名前を聞くたびに

 

「あの時あそこに入っていれば、もっといい人生になったのだろうか」

 

と、死ぬまで敗北を噛み締めなければならないのです。

 

 

僕がこんなことを言うのは、あなたに対する嫌がらせでも何でもありません。

あなたにそんな辛い思いをしてほしくないから、あえて警告しているのです。

 

 

 

 

国公立の芸大や、難関私立美大に合格するのは、

はっきり言って、あなたが思うほど楽ではありません。

 

 

あなたは受験を甘く見て、上に書いたような辛い思いをしたいですか?

 

当然したくないですよね。

 

 

そうならないために、

僕があなたにこのテキストを授けます。

 

 

このテキストの中では、

 

合格率を5倍にするデッサンマル秘上達法

 

 第

決定的に合格を取りに行く裏技的着彩の描き方

 

 第

最大限無駄を省いて最大限の点数を稼ぐ、一日15分のセンター試験対策法

 

 第

多くの受験生がしくじる、絶対に間違えられない本当の小論文の書き方

 

 第

面接で他の受験生に圧倒的な差を生むための超意外なテクニック

 

 

受験で最大限のパフォーマンスを発揮するためのリラックス法

 

 第

【絶対に失敗できない!】あなたにぴったりの志望校・専攻を決めるための方法

 

という7つのジャンルに分けて、

 

ほとんどの受験生が知らない、受験合格マル秘テクニックをご紹介しています!

 

 

 

予備校に通っていない現役生のあなたが、

何年も予備校に通い詰めている多浪生に受験で勝つために非常に役立つ情報が盛りだくさんです!

 

 

 

このレポートは169ページのかなり濃い内容になっています。

 

 

内容の一部をご紹介します。

 

 

 

 

このように多くの画像を使いながら、分かりやすく解説しています。

 

 

さらに・・・

 

 

このメルマガは、

僕が日々の発信をする中で、受験生であるあなたに色々なお役立ち情報をお伝えしていきます。

 

レポートの中で語り切れなかったことや、別の視点からの補足を入れて、

あなたと1対1の関係で、受験で勝つためのかなり役立つ情報をお伝えしていきます。

 

もちろんメルマガが不要であれば、すぐに登録解除して頂けます。

 

 

もちろん完全無料です!

 

 

 

 

あなたは疑問に思うでしょうか?

 

 

「そんなにいいものなら、なぜお金をとらないんだろう?」

 

それにはこんな事情があるのです・・・

 

 

 

数年前、つまり僕もあなたと同じ受験生だったころ、

僕は本当にできの悪い学生でした。

 

 

「国公立の芸大に行きたい」

 

と思いながらも、絵の技術でも勉強面でも完全に落ちこぼれでした。

 

 

このままでは、ほぼ確実に志望校には行けないだろう、

 

というのが先生や同級生の意見でしたし、僕自分も、自分の才能のなさに諦めかけていました。

 

 

 

親からは、

 

「絶対に国公立に行ってくれ。それが無理なら就職してくれ」

 

と言われ続け、僕は先が見えない不安と恐怖で押しつぶされそうになっていました。

 

我が家にはお金がなかったので、

私立の美大に行くという選択肢はなく、美術予備校にも通えない状況でした。

 

そもそも美術予備校には時間的にも行く余裕はありませんでした。

 

 

高校に入ってから、自分なりに努力はしていましたが、目に見えて絵が上手くなった実感もなく、それどころか

 

 

「これはさすがに下手すぎないか?」

 

 

と同級生が、陰で笑っているのを見たことすらありました。

 

 

「やっぱり僕には才能なんてなかったのか・・・」

 

と、半ば自分の人生すら諦めかけていました。

 

未だに辛い思い出なので、あまり言いたくないことなのですが、

一生懸命頑張って描いた作品を同級生に馬鹿にされて、

 

帰り道、自転車を押しながら悔しくて一人涙を流したこともありました。

 

 

高3になっても絵は下手なままで、いよいよマズい状況になりました。

 

「絶対に大学に行きたい・・・。でも、もう諦めて就職するしかないのか・・・」

 

「やっぱり、どうせ自分には絵の才能なんか最初から無かったんだ・・・」

 

僕は鉛筆を握るのも嫌になっていました。

 

 

しかし、僕の人生は一変しました!

 

 

 

 

一人の抜群に絵が上手いクラスメイトが、僕に手を差し伸べてくれたのです。

 

 

同じように絵を描いていても、彼の描き方や使っている道具は、他の誰とも全く違いました。

 

僕は彼のやり方に衝撃を受け、それらのやり方を実践したのです。

 

 

そのやり方は全く難しいものではありませんでしたが、他の誰もやっていないやり方でした。

 

なぜなら、あまりにも意外な方法で、誰もそれをすれば絵が上手くなると気づかないようなことだったからです。

 

 

彼から絵を教わって半年もたたずに、いつもいつも選外だった公募展でいきなり入賞し、

 

その後、卒業制作を出した大規模な公募展では、

信じられないことに、1500点近い応募の中から準大賞を獲得することができました。

 

ちなみにそれがこの作品です。

 

 

 

その後、間もなく第一志望だった国公立の芸大にも現役合格することができたのです!

もちろん美術予備校にも通っていませんでした。

 

 

僕は彼に感謝してもしきれません。

 

笑われるぐらい絵が下手で、一度は人生を諦めかけていた僕に、

もう一度夢を追いかけるチャンスと希望を与えてくれたからです。

 

 

 

 

だからこそ今度は僕が、

 

当時の僕のように、

自分には才能がないと諦め、受験で苦しむあなたの助けになりたいと思いました。

 

 

受験なんかのために、僕は絶対にあなたに輝かしい未来を諦めてほしくありません。

 

 

それが、僕が情報発信をしている理由です。

 

普段はブログの記事の中で発信しているのですが、

今回、裏技的マル秘合格法をレポートにまとめたのは、

 

 

多くの方から、

 

「ブログの内容をPDF形式のレポートにしてまとめてほしい」

 

というメッセージを頂いたからです。

 

 

僕もより具体的なノウハウをお伝えしたいと考えていたので、今回レポートを作成しました。

 

レポートにはブログで書いたこと以上の必勝法をふんだんに書いています。

 

僕のレポートが受験で苦しむあなたの突破口になれば、これ以上嬉しいことはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

上のフォームからメールアドレスを入力して頂くと、

自動返信メールからPDF形式のレポートをダウンロードして頂くことができます。

 

 

 

ちなみにメールアドレスを頂いている理由は・・・

 

・システム上、自動返信メールからレポートをお渡しする必要があるため

・今後のメルマガ通信講座で、あなたに役立つ情報を毎日お届けするため(不要であれば解除できます)

 

です。

 

 

※ちなみに、

 

たり前ですが、あなたのメールアドレスを悪用することは一切しません。

僕からあなたに直接メールを差し上げる以外は一切使用しないと固く約束します。

また、お金を要求することも絶対にありません。

 

 

 

 

そして、このレポートは、間違いなくあなたの受験の助けになることでしょう。

 

 

難関芸大・美大に行きたいと思っていても、

どんな対策をすればいいか分からない受験生が大勢います。

 

 

そのために、最後には妥協して三流の美大に行ったり、浪人したり、諦めて就職したりしてしまうのです。

 

 

 

それは本当にもったいないことだと思います。

 

 

芸大・美大の受験は、センター試験のように機械的に点数で決まるものではなく、評価するのは人間です。

 

 

ですので、

 

実は、彼らの欲を突く方法さえ分かれば、合格することはいくらでも可能なのです!

 

 

このレポートには、そのためのセオリーが数多く書かれています。

 

是非、あなたの目で確認してください。

 

 

 

 

もしあなたが迷っていて、

このレポートを読まないという選択をしても、それはあなたの自由です。

 

僕はあなたの考えを尊重しますし、もちろんあなたは問題なく合格できるかもしれません。

 

 

ただ、もしこれを読まずに不合格になった場合、

あなたは相当大きな後悔を味わうことになりませんか?

 

 

 

ここまで読んでくださっているあなたは間違いなく本気です。

 

あなたにこそ、このレポートを受け取った頂きたいと思っています!

 

 

 

 

 

 

 

僕が諦めかけていた志望校合格の夢を叶えられた理由のすべてがここにあります。

 

 

次はあなたが夢を叶える番です!

 

僕と一緒に、もう一度夢を追いかけてみませんか?

 

 

 

ゆうじろう

 

 

追伸

 

万が一、30秒以内に自動返信メールが届かない場合は、メールアドレスの記入に誤りがある可能性があります。その場合は、別のメールアドレスで試してみてください。

 

その他、ご不明な点等ありましたら、こちらのメールアドレスまで直接ご連絡ください。

yujiro.artist@gmail.com

 

 

特定商取引法の表記

Copyright (C) 2018 【VICTORY】 All Rights Reserved.